セラミド 化粧品

ヒト型セラミドを使う、小林製薬の「ヒフミド」

 

キュレルなどは合成(擬似)セラミドです。
20代前半ならこれでもいいでしょう。

 

医師がおすすめする成分は天然「ヒト型セラミド」。
肌の構造と同じだから保水力が違います。

 

でも30代過ぎたら小林製薬の「ヒフミド」の製品が
あなたをきっと救ってくれると思いますよ。

 

より詳しくは公式サイトで
>>小林製薬のヒフミド

 

@コスメでの評価はこちらから
>>化粧水  >>クリーム

「ヒフミド」のまとめ。

 

バリア力の高い天然型セラミドUを使用。
小林製薬の製剤技術で高濃度配合。

 

小林製薬がセラミド化粧品「ヒフミド」を販売している。
製薬会社の高い技術でつくられたこの製品は侮れない。
潤い成分のセラミドを直接肌に補充するという、製薬会社ならではの視点で、
肌の老化要因である「乾燥」のために開発されたスキンケア化粧品だ。

 

【ヒフミドの特長】
◎肌と同じ構造の「天然型セラミドII」を配合
◎角質層を整え、潤いを閉じこめる
◎潤いとハリ肌の持続を実現する

 

このバリア力の高い天然型セラミドIIを配合した「ヒフミド」は、
年齢にかかわらず、肌の乾燥と老化が気になる女性におすすめできる。

 

乾燥は肌老化の進行を早める要因となる。この「ヒフミド」を補充することで、
乾燥による肌荒れやかさつき・小じわ・くすみなどの改善へと導き、
根本的な肌のエイジングケアになる。
とくに化粧水とクリームは評価が高い化粧品である。
トライアルセットは全5品で980円とかなりお得である。

 


乾燥肌の人ってかなり多いようですね。私も30代後半なのでしっかり保湿には気を使っています。でもどの基礎化粧品が自分に合うのかわからなくなってくることがありまます。で、いろいろと自分で調べてみました。調べていくうちに医師ならどんなふうな処置をするのか考えてみました。そしたら「セラミド」という成分が肌には良いとネットに書いてありました。普通の化粧品会社では自社製品の成分を進めるわけだから、セラミドなんていう言葉はできてきませんでした。考えてみれば当たり前でした。
また調べるようになって小林製薬の「ヒフミド」という製品を知りました。ここの化粧水とクリームは評判がいいですね。サンプルで使ってみると、これがなかなかいいですね。肌の保水力が違うんですって。皆さんも知っているように、乾燥すると肌は肌荒れになります。放置すると乾燥肌になり、次は敏感肌へと悪化していきます。さらに酷くなるとアトピーになってしまうということです。
やっぱり保湿は重要なんだなとあらためて認識しました。でもこれは肌の基礎力を高める化粧品です。肌がしっとりと潤うようになったら、さらに美容液などで補うと最高ですね。


net-wave.info