乾燥肌 セラミド 化粧品

乾燥肌の根本的な原因はセラミドの減少によるものです。
セラミドは皮膚の角質細胞の間に存在する脂質。
保湿機能だけでなく、肌内部の水分の蒸発や
さまざまな外からの刺激の進入を防ぐバリア機能の働きを持っています。
しかし年齢を重ねるごとにセラミドは減少。
乾燥肌を放置すると肌の老化が進み、肌荒れ・くすみがあわられます。

 

コラーゲンやヒアルロン酸など高価な成分を補充しても
角質層が整っていなければ、肌に必要な水分は逃げてしまいます。
肌の深層部へのケアをする以前にセラミドを補充し、
肌の表面(角質層)を整えてみずみずしく潤う肌を取り戻しましょう。

 

小林製薬のセラミド化粧品は全ラインにセラミドを配合。
とくに保湿クリームには4%高配合されています。